1980年代の名作漫画(アニメ)『めぞん一刻』(高橋留美子氏原作)のまとめサイトです。

深読み!『めぞん一刻』

第4話「暁に鐘は鳴る」

このエピソードでは、五代の共通一次試験(今のセンター試験)の前日の様相を描いています。一刻館の時計、じゃなくて鐘(オルゴール)が鳴り響きます。しかも一晩中。一刻館の鐘のほうは何か意味があったんでしょうかね。

ブルーレイ:一枚目
TVシリーズ第03話「暗闇でドッキドキ響子さんと二人きり」

ストーリー(あらすじ)

五代の共通一次試験の前日、響子の努力

共通一次試験というのは今のセンター試験のことですけど、国立大学を受験するには共通一次の結果が参考にされるわけですね。私立大学には関係の無い試験です。

もう前日なのでどうしようも無い気がしますが、響子は五代を心配して朱美さんや四谷さんにじゃまをしないように注意しに行きます。ですが、朱美さんは下着姿で五代の目の前に現れ、四谷さんは例の穴から五代の部屋に入ってきます。

仕舞いには響子自身も四谷さんらに乗せられて「落ちる、すべる、また浪人ですってば!」と大声で言ってしまい逆効果に...

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

『 日本製+Documentary PHOTO BOOK 2019-2020 』 [ 三浦 春馬 ]
価格:5280円(税込、送料無料) (2020/7/19時点)


一刻館の突然停電

いろいろドタバタした後に、今度は停電...。響子と五代は、停電を直しに屋根裏に入ります。ここでTV版アニメでは、一刻館の戦時中の様子が描かれています。

響子「がんばらなくっちゃ、五代さんの明日がかかってるんだから」
五代「僕のためにこんなに真剣になっていただいて」
響子「やだっ、違いますよ」
響子「私はあなたのためを思って・・・」(言葉にすると同じになるなぁ。)

で五代が迫っていって押し倒すような感じに...

響子は倒れる時に鐘のスイッチを入れてしまい、気を失ってしまいます。

来生たかお ベスト・セレクション TRUE-1009
「セーラー服と機関銃」、「セカンド・ラブ」、他

音無響子のグーパンチ連打!

気が付いた響子は、いきなり五代にグーパンチ連打を浴びせた後、「惣一朗さんごめんなさい!」と叫びます。四谷「飼い犬に謝ってますよ」

ちなみに原作ではもっと軽目に平手打ちしている感じですけど、アニメ版ではすごいことになっています。凄く爽快で面白い名シーンです。

このエピソードは、原作よりもアニメ版のほうが面白いですね。特にこのシーンは原作をよりデフォルメしてあって、原作に忠実ではないのに面白いです。『めぞん一刻』ではたまにそういうエピソードがあります。

なぜ一刻館の鐘(オルゴール)が鳴ったの?

原作のタイトルの「暁」は明け方のことですけど、「暁鐘(ぎょうしょう)」という言葉もあって「夜明けを知らせる鐘の音」という意味だそうです。

一刻館の「時計」について意味があるだろうことは誰でも考えることですが、鐘が鳴るのは何か意味があるんでしょうか?普通に考えれば「キューピットの鐘」みたいなのを連想してしまいます。

五代に押し倒されて鐘が鳴ったのでしょうか?最後のほうに響子がいつから五代を好きになったのか、なぞかけのセリフがありますが、「夜明けの鐘」が鳴り響いたんですからねー。

コメディっぽい描き方ですが、管理人さんが「惣一朗さんごめんなさい!」と叫んでいるし、普通の時計じゃありえないような轟音(ごうおん)で朝まで鳴り響いたんだから、やっぱり惣一朗が「五代いいかげんにせい!」ってことで鳴らしたんだろうなぁ。この鳴り方はどうみたってキューピッドの鐘じゃないですよね。

ちなみに「一刻館の思い出」では、惣一朗が管理人さんと五代の中を応援して鳴らしたのだと書いていますね。(なんて人畜無害な...)

BGM「暁に鐘は鳴る」

『めぞん一刻』TV版アニメの音楽を担当した川井憲次が作曲した楽曲です。名シーンでは、TV版アニメの第93話で五代と響子が結ばれるシーン、第88話の三鷹と九条明日菜のシーンなどですが、他にもいろいろなシーンに使われています。平和な感じの曲調ですね。

もちろん、TV版アニメは原作が完結した後に作られたので、この曲のタイトル「暁に鐘は鳴る」は原作のこのエピソードにちなんでいるんでしょうね。

ギャグの密度は最高潮

最初のほうの話の中でも、ネタがたくさん詰まった回と思います。

これでも大分省略してあるわけですが、惜し気もなくコミックの一話分にこれだけのものを詰め込むなんて、さすが高橋留美子です。テンポの良さは、TV版アニメでの健在で、何回見ても面白いです。色や動きがある分、アニメーションのほうが面白いのはある意味当然なのですが、原作者が監督するわけではないので、難しいですね。

高橋留美子って、アニメーションの監督もすれば良かったのにと思います。

「めぞん一刻」アニメ版
VOD:ビデオオンデマンド Amazonプライム(一話110円)

■更新日:2019/10/03

^